腰痛・膝痛に
お悩みの方

こんなお悩みはありませんか?
  • 歩きにくい、長時間歩くと足腰が痛い方
  • 足がしびれる、力が入らない方
  • 寝起き、⽴ち上がりがつらい方
  • 家事や育児が年々つらくなっている方
  • 長時間、車の運転をされている方
  • おしっこの出が悪い。頻尿の方
  • 身体の歪みが気になる方

きちじ整体は、あなたの腰痛・膝痛のお悩みを解決します!

下半身を中心に全身をほぐした後、腰椎の調整を行います。当院に来られる方のほとんどが腰痛をお持ちの方です。
腰痛の原因は上半身や下半身の硬直からくるもの。あるいは内臓の働きが悪くなって、腰に痛みを感じている方がいます。
腰椎は股関節・膝関節・足関節(足首)と連動し合って身体を支えています。膝や股関節が痛い方も膝や股関節ではなく他のところに異常箇所が有ることもあります。どちらも原因をを突き詰めて解決していきます。 腰痛・膝痛を放置するとそれをかばっている箇所に負担をかけてしまうことになりますので早めの治療をおすすめします。

腰まわりのことを解決させたい方は骨盤矯正も合わせてどうぞ
骨盤矯正は綺麗な姿勢を生み出します。綺麗な姿勢は血流を良くして、内臓の働きを活発にします。内臓の働き高めて、体の内側から活性化させていきましょう!

骨盤矯正を希望させる方はスタッフにお伝えください。

「ステイホーム」でも毎日・カンタン
ご自宅でできる整体体操講座(腰痛編)

四つん這いになります。(写真左)
お尻を下げて胸と太腿を密着させてください。(写真中央)
ゆっくりと身体を起こし、体を反らせて頭を上げ胸を張りましょう。(写真右)これを10往復行ってください。
肩関節から膝関節まで全身のストレッチになります。

仰向けに寝て、右足を左足にかけます。(写真左)
次に腰を左右にゆっくり大きくひねります。
これを10往復行ってください。(写真中央)
さらに足を入れ替えてさらに10往復行ってください。(写真右)
これにより、骨盤の傾きやねじれの調整ができます。

左足を右大腿に乗せてください。(写真左)
そのままの状態で身体を前に倒します。限界まできたら10秒静止してください。(写真中央)
次に右足を左大腿に乗せて左右繰り返してください。(写真右)
これを左右繰り返してください。
これにより、臀部、腸腰筋のストレッチになります。

ふくらはぎのストレッチ

徳島大学の西良教授が提唱しているストレッチです。
しゃがんで足首持ち胸と太腿を密着させます。(写真左)
そのまま胸と太腿が離れないようにゆっくりとお尻を上げて頭を下げます。限界まできたら10秒静止させてください。(写真中央)
大腿裏とふくらはぎのストレッチになります。
なお、写真の一番右は、大腿と胸が離れているのでNGです。大腿と胸をくっつけるようにしましょう。

上記の体操は1日2回、毎日続けることをおすすめします。



各コース別の料金はこちら

料金のご案内

全身がきつい・だるい・ツラい方は
こちらからご予約ください

身体の各部分の痛みなどでお悩みの方は
こちらから各コースをご覧ください